ブログ
ブログ 2019.08.05

〇〇過ぎる枕は首のシワの原因に?!知っておきたいシワ・たるみと枕の関係

 

 

女性にとって「首」は年齢が出る箇所。ぱっと目に留まる場所だからこそシワ・たるみは防ぎたいですよね。

でも、毎日使う「枕」が合っていないと、シワ・たるみを加速させるかもしれません。

今日は首のシワ・たるみと枕の関係についてお話します!

 

 

 

その枕、高さ合ってますか?

 

 

 

結論から言うと、「高過ぎる枕は首のシワの原因になりやすい」です。

例えば大きなクッションに頭を乗せると、頭が高くなってあごや首にシワが寄りませんか?

高すぎる枕を使うとこの状態が一晩中続くので、首にシワが定着しやすくなるんです。

毎日7~8時間首にシワを寄せた状態が続くと思うと、ちょっとゾッとしますよね。

 

 

低い枕を使えばいいの?

 

 

 

 

高い枕がダメなら出来るだけ低い枕を使えばいいの?と思う方もいるかもしれませんね。

しかし、そういうわけでもないんです。難しいですよね・・。

大事なのは枕の高い、低い、ではなく、「横になったときの身体の状態」です。

横になったときに、真っ直ぐ立っているときと同じ状態になっているのが、理想の寝姿勢と言われています。

人によって頭の高さや形は異なりますので、枕のちょうどいい高さも人によって異なります。

枕の高さを選ぶ基準は「横になった時に身体が真っ直ぐ立っているときと同じ状態か」で判断していただければと思います。

低過ぎる枕は、身体に変に力がかかってしまい、腰痛や首の痛みの原因にもなり得ますので注意しましょう。

 

 

まとめ

 

眠りのプロがあなたに合った高さの枕を選びます!

 

 

枕の高さが大事なのはわかったけれど、自分に合った高さの枕がわからない・・という方は

ぜひ一度店舗にいらしてください!眠りのプロが、あなたに合った高さの枕を一緒にお選びします。

人は人生の多くの時間を睡眠に費やします。枕はその時間の質を握る大事なアイテム。

睡眠を快適なものにして、より健やかな毎日をおくるためにも、枕を見直してみましょう!