ブログ
ブログ 2021.07.04

コロナで弱った今こそ「脳を知ろう」①

脳を知ろうⅠ

 

コロナ禍で心も体も弱っている方に、体と脳にお役に立てればと思います。

一向に収まる気配のないコロナ禍ですね。さすがに1年以上続く悪いニュースに、お腹も頭もいっぱいです。これ以上聞きたくもないし、見たくもない、何かいい方法がないものでしょうか?

加藤俊徳というお医者さん、脳内科医、脳番地トレーニングの専門家です。

加藤先生によると、記憶を残すことは何度も思い出すことによって、エピソード記憶として私たちの頭の中に残されるそうです。
嫌なことが頭から離れない時は、努力をして忘れる事です。

ではどうするか?次回のブログで紹介します。