ブログ
ブログ 2018.08.25

子供たちの夏休みⅣ

夢って、眠っている間ずーっと見ているの?

 

人は、夜の間に「レムすいみん」と「ノンレムすいみん」を何回か繰り返して、朝、目が覚めるそうです。

 

レムすいみんは、
〇体は眠っているけど、脳は活発に動いている。
〇はっきりとした夢を見る。
〇勉強したことなどを頭の中で整理している。

 

ノンレムすいみんは、
〇脳は眠っているけど、体は動いている(内臓など)。
〇成長ホルモンを出している。
〇ぼんやりとした夢を見る。
〇いやなことや悲しい思い出を少なくしている。

 

ですので、夢はずっと見ていることになりますね。ノンレムの時はほとんど覚えていないようですが。

 

小学生の間は、10時間近く眠ることが理想的です。