ブログ
ブログ 2018.08.27

子供たちの夏休みⅤ

テスト前、夜遅くまで勉強した方がいいの?

 

脳は眠っている間に、起きている間のことを整理して覚えているので、きちんと眠ることが大切です。
眠ることで体だけじゃなく、頭も育っているのです。

 

眠る時間を少なくして勉強することは、記憶を脳にとどめるためには、あまりお勧めできません。
大きくなっても、効率よく時間を決めて勉強してください。

 

睡眠不足で覚えたことは、すぐに忘れてしまうそうです。気を付けましょう。

ですので、記憶力を向上させるには、夜遅くまで勉強するより、しっかり眠ることの方が大切です。朝早く起きて勉強した方が、記憶には残りやすいと思います。