ブログ
ブログ 2019.07.13

睡眠のコツ 寝れるためにはどうするか?⑦ 湿気対策

寝具の湿気対策 一番ジメジメしないのは?

 

汗をかく人に適した、一番のおすすめは

「ウール」つまり羊毛です!

 

えっ?と思うかもしれませんね。

印象としては、「暖かい」「ふんわりしている」そんなところでしょうか。

 

でも一番早く乾いて、温度が一定しているのがウールです。

年中使うスーツ(背広)って素材はウールが多いと思います。

 

冒険家や、極寒の地域に住む方が使う下着は、必ずウールを使うそうです。なんで?

人間は寒くても汗をかきます。その汗が凍って身体を冷やしてしまう前に、乾いてしまう素材が必要、それをよく知っているからです。

 

ウールとは違いますが、極寒地域(エスキモーの方たち等)が着ているのは、「毛皮」のイメージがありませんか?

獣毛で身体覆うことで、保温も当然有りますが、汗による水分の停滞で体温が急激に低下するのを防いでいるのです。

 

湿気がこもらない、汚れも付きにくい(表面の油ではじくため)、燃えにくい等。

シルクと同じ位最強の寝具素材だと私は思います。

 

汗でぐちゃぐちゃになる方、冷感素材より、まずはウールのお試しを。

私も麻素材と併用してますが、寝床はサラサラです。