ブログ
ブログ 2018.08.28

子供たちの夏休みⅥ

体内時計って本当にあるの?

 

「体内時計」という言葉を聞いたことはありますか?

 

体内時計は、生まれた時からみんなの体の中の細胞にあります。(太陽の光で時間を測っています。)
ですから朝明るくなったら目が覚めて、夜暗くなったら眠くなります。

 

「おはよう」リズムと、「おやすみ」リズムを上手に使って、子供の成長時にこのリズムを習慣付けるように心掛けてほしいと思います。

せっかく生まれた時から持っている「体内時計」を上手に使って、大人になってからも丈夫な体を維持できるようにしてください。